徘徊・散策・ローカル鉄道旅・レトロ物件探索・山登りのきろく

頸城大野駅
くびきおおのえき Kubiki-Ono
ねち
Nechi
ひめかわ
Himekawa

訪問/撮影日 : 2013年8月3日

列車が運休中だったので、徒歩および代行バスにて訪問。頸城大野駅は1934年(昭和9年)11月14日に開業。無人駅。2011年度の1日の平均乗車人員は12人。
参考:頸城大野駅 - Wikipedia



古そうだけど左書きだから戦後のものかな。



建物財産標 鉄 駅 待合所 05-2001 昭和9年12月。



ホーム。



ホーム。



ホーム。



駅舎内。



駅舎内。



駅名標。



駅舎入口。



地元の小学生による活動レポート。



代行バスの乗り場案内。駅では時々代行バスの運行状況の案内放送がかかる。



「糸魚川市消防団 糸魚川消防隊 第7分団 第31部 下大野」のあるT字路が大糸線の代行バスのりば。頸城大野の駅から70mくらい離れてる。暑いのに日陰が少ないのはちょっと辛い。
南小谷7:51発・糸魚川行きの代行バスの車両は高速バスと同じタイプの4列シートで全員座れたけど(その代わり糸魚川まで直通だった、途中駅で上下車する人はどうするんだろう?)、頸城大野10:51発(糸魚川10:43発)・南小谷行きは路線バスと同じタイプで混雑していて座れなかった。



Free Graphics by hibana
inserted by FC2 system