徘徊・散策・ローカル鉄道旅・レトロ物件探索・山登りのきろく

小滝駅
こたきえき Kotaki
ひらいわ
Hiraiwa
ねち
Nechi

訪問/撮影日 : 2011年8月5日

無人駅。標高134m。1935年(昭和10年)12月24日開業。2011年度の1日の平均乗車人員は2人。
参考:小滝駅 - Wikipedia



まるで採石場のような造成地側に、現在は通行不可の廃道・新潟県道526号が走ってる。途中まで行きかけたが、とても車両が通行していた(?)のが信じられないようなハードな道だった。







糸魚川方向を眺める。大糸線がのんびり去っていく。



小滝駅のプラットフォームと駅舎。背後は明星山(1188m)。
参考:(新潟県)明星山



建物財産標のようなもの?肝心の建物財産標は、正面入口にあったが、残念ながら撮り損ねた。



木彫の駅名板。



島式ホーム。かつては1面2線だったが、現在は駅舎側の線路が撤去され単式1面1線となっている。



ホーム前に残る謎のコンクリ柱。



なんだろう?



撤去された線路が一部残っている。



駅舎内に備えてある駅ノート。海ノ口駅でも同様の駅ノートを見かけたことがある。



駅舎内部。

Free Graphics by hibana
inserted by FC2 system